忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
恥ずかしながらミックスベジタブルを初めて与えてみた。

c879755c.JPG






便利ッスね、これ(今更?)。手軽に複数の野菜をあげられるし、長期保存も利くし。葉物にこだわらなくてもいいアカアシガメにはとても便利。何時もチンゲンサイとか小松菜を転がして済ませてるけど、たまにはこういうのも活用しよう。

情けない話だけど、正社員が決まってから気の持ち様が全然違うのよね。何事につけても臆病で、遊び心を素直に持てない時期が続いてた。たかがミックスベジタブルだけど、自分としては思考停止からちょっと踏み出した感じです。

PR
たまには冬の味覚をお裾分け。

1f6d19fa.JPG






相変わらず寒い日が続いて、温度と湿度保持は正直かなり不十分。ケージ内の温度が上がり切らなくて早朝15℃、日中でも20℃程度の日がちょくちょくあり、暖突とピタ適で局所的に暖めてどうにか誤魔化してる。育ったアカアシは予想外に低温に耐え得るものの、流石にここら辺が限界だと思う。もう少し環境を整えてやらんと・・・。

今夏の猛暑の影響で野菜が高い。普段、小松菜・チンゲンサイは1束100円前後を目安にしてるけど、ここのところ158円を切らない日が続き、下手すると198円とかしてる。困り果ててたけど、やっと大根菜のシーズンが来たようで、店頭に100円前後でちらほら並び始めた。冬に小松菜が安くなるまではこれメインで。

リクガメの餌、うちは季節に合わせて適当に選んでる。夏はモロヘイヤ、秋は大根菜、冬~春は小松菜、チンゲンサイがそれぞれ主体。あとは気が向いた時に野草(タンポポ、オオバコ、カラスノエンドウ、桑・・・・これもまあ適当に)。

手間を考えるとリクガメフード(メーカー名は伏せておこう)も使いたいところなんだけど、うちのアカアシに限って言うと、どうも個人的に相性が悪いというか・・・。少しならいいんだけど、主食として多目に与えると、その後ケージ内に大量に出されている場合が多い。排泄したのか吐いたのか判らないけど、殆ど消化されてない。少なくとも、植物であれば普通に消化・排泄出来ている状況にあって、これでは・・・。俺が使い方を間違ってるんだろうか?水でふやかして、炭酸カルシウムを添加して与えるだけじゃ駄目かしら?

リクガメの種類によってはM社のリクガメフードを主食にして繁殖まで持って行けるそうだが、未だにしっくり来ない。個人的に、現状では『これ、本当にメインで使えるの?』という感が拭えないので、結局は植物に頼りっ放し。

最近、小松菜とチンゲンサイの値段が高い。この2種類が高くなって来たら、そろそろ野草を思い出す時期。久々に田んぼに行ってみたけど、まだ殆ど生えてない。とりあえず目に付いたカラスノエンドウ(&名も知らぬ雑草)を採って来た。

P1010314.JPGfd796a41.JPGP1010325.JPG






たまに野草入れると、やっぱり反応がいいわ。

P1010328.JPGP1010329.JPGP1010331.JPG






食べるところを撮影しようと思ったら、想像以上に肌がカピカピだったので、急遽霧吹き。成長してから手を抜いちゃってるけど、もう少し湿度に気を配らなきゃいかん
な・・・。

そういえば、このブログでリクガメ初登場か。うちには現在チェリーヘッドアカアシ2匹(オス・メス)と、ビルマホシガメがいる。一時はヘルマンもいたり、ビルホシが4匹まで増えた時期もあったけど、手に負えなくなり、最初に飼い始めた1匹だけ残した。自分みたいなズボラな人間には、リクガメの多頭飼育はきつい。飼いたいのは色々いるけど、当面増やす予定はなし。

ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]