忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557
ニホンイシガメは中学時代からこれまで結構な個体数を所有して来たが、私の雑な管理でろくに生き残らない。唯一生き残ったこいつだけが、やけに長く生きてくれている。同じ環境で飼う他種よりも色々と弱くて、ちょっとした事で甲羅が腐ったり、皮膚が荒れたり。ボロボロの甲羅に、私の飼育歴がそのまま現れている。これだけボロいと仮に売りに出しても値段は付かないと思うが、我が家では唯一無二、プライスレスな存在。



この夏で丸25年。中学生が40になるまで一緒って、凄いよね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいですね。うちのセマルも来年で20年経ちます。
私も年をとりました。最近はモチベの低下から新しい生体を導入する気は起きませんが、今いる個体を手放さず飼育していこうかなと考えてます。
イリス 2018/09/15(Sat)23:27:08 編集
無題
こんにちは。お返事が遅れてすみません。

セマルも環境に慣れると長生きしてくれますね。生体を増やすのに限界を感じるのは、遅かれ早かれ皆が同じなんですかね。その後は、特に気に入ったものを突き詰めて行ければ良いと思いますよ。
チョビ 2018/09/23(Sun)05:41:08 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[09/23 チョビ]
[09/15 イリス]
[01/21 チョビ]
[01/15 元ちよちよ]
[01/14 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]