忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
汚し易い餌は別容器で食べさせるのがいいかと思い、早速やってみた。殆ど怖がる事もなく食べ出した。

P1010178.JPG






デジカメのフラッシュにも物怖じしない。一旦引っ張り出すと活発で逞しいのに、普段は潜りっ放し。身を潜めるというよりも、体温維持や保湿の意味合いが強いのかな?

P1010180.JPG






うちに来てからまだ配合を食べてないのが気掛かりだけど、活餌や肉は良く食べるので、ひとまず問題ないでしょう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そういえばうちのトラオも小さいとき水苔飼育してたときはずっと潜ってました。
そしてこの子と同じように、餌をやるたびに水がよごれるのが嫌で別容器に移してましたが全然物怖じしなかったです。
やときち URL 2010/07/04(Sun)23:00:38 編集
手段は色々
水張り飼育は、潜る場所がないので、かえって早く人に慣れるのがメリットですが、そうすると土や水苔に潜らなくなっちゃうんでうよね。最初に水張り飼育に慣らしてしまう事自体、本来の生態からはズレてると言えばズレてますね。

管理面から言うと水張りが楽ですが、潜らせつつ慣れさせるのがよりベターかもしれません。とはいえ、まずは食べて成長するのが最優先なので、どれがベストとは断言しない方が良いと思います。
チョビ 2010/07/05(Mon)14:17:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]