忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
10月も半ばだというのに、暖かい日が続きますな。餌を切るタイミングが難しい。

0c057f14.JPG






秋といえばブリーダーズイベント。しかし、今年はとんぶりもHBMも出勤日に当たってしまった。無念。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
はじめして、自分もいまだにカメたちが餌をねだってくるので餌切りのタイミングに困っています。食欲があるうちはあげてたほうがいいんでしょうかね?
また、自分は色変が大好きでアルビノアカミミガメ等飼っております。よかったら僕のブログも覗いてみてください。
http://ameblo.jp/albino-turtle/
タマ URL 2010/11/07(Sun)11:06:44 編集
いらっしゃいませ
初めまして。こんなブログへようこそ。

ブログを拝見させて頂きましたが、凄いですね!立派なアルビノアカミミにカラメルピンク、スノーまで・・・。アルビノアカミミをあれだけしっかり育てられる人に、自分なんかがコメントする必要もないような気がするのですが;

どんな飼育環境で飼われているか解らないのですが、無加温ですか?うちのアルビノアカミミはベランダで完全無加温で、10月下旬頃からだいぶ冷え込み始め、餌もだいぶ残すようになったので、餌を切り始めました。今後よほど暖かい日が続かない限り、このまま冬眠させます。

無加温でも屋外か屋内かで、また話が変わりますね。室内飼育だと気温・水温共になかなか下がりにくい面があるし(アパートやマンションなら尚更)、屋外飼育に比べて季節の変わり目を感じにくいと思います。

ひとまず、水温が多少低く(18~22℃程度)ても、しっかり日光浴出来て、食べた物を消化できる状況であれば、食べさせても問題ないと思います。餌をねだるくらいなら、まだそれなりに暖かいんじゃないでしょうか。冬眠させるなら、カメ達の食欲を伺いながら、対応して行けばいいかなと思います。

自分も色変好きです。ブログをブックマークさせて頂きました。今後とも宜しくお願い致します。
チョビ 2010/11/07(Sun)21:36:52 編集
ありがとうございます
丁寧なご回答ありがとうございます。
今までは成長重視で加温で越冬してたのです。今回から初めて室内無加温で冬眠というよりクーリングに近い形で冬を越してみようかと・・・。なので冬眠に関しては初心者なのです。これからもよろしければいろいろと教えてくださいね。まだ画像にアップしてないんですが、ダイヤモンドバックテラピン3匹とレモンライムアルビノアカミミガメ、パステルがもう一匹いますのでそのうち載せますね。
タマ URL 2010/11/08(Mon)18:51:45 編集
無題
そうでしたか。初めての冬越しはやっぱり不安ですよね。

あまり気軽な事は言えないのですが、10cm前後まで健康に育った個体なら、失敗は殆どないと思いますよ。カメが眠るにも動くにも中途半端な温度(15℃前後)が長く続くと体力をいたずらに消耗するので、冷やすなら10℃程度、ないしそれ以下までしっかり冷やした方がいいですね。もちろん、いきなり下げずに少しずつ。

それにしても、まだまだ色んなカメがいるんですね。楽しみにしています。
チョビ 2010/11/09(Tue)21:11:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]