忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180
職場で40代のおっさんから聞いた話。

宴会の席のカラオケで、ある冴えなさそうな中年男性が歌い始めた。案の定、ド下手で見てられない状態だったそうだ。周囲がハラハラする中、1番を歌い上げて2番に入った途端、いきなり別人のような美声に大変身。全て演技だったのだ。口で言うのは容易いが、実際に音程を外しまくり、音痴に見せかけるのはかなり難しい。一同、感心しまくりだったそうだ。

『昔の人は遊び心があったよね~』というおっさんの言葉がグサッ!と来た。確かに、今の若い世代には、このような遊び心を理解するのは少し難しい気がする。正直言って、この話を聞かずに、全く同じ場面に出喰わしたら、自分も『何だこいつ?』と白けた目で見てしまったと思う。おっさんの話を聞いて、少し視点が変わった。

若い世代には遊び心がないというか、気持ちにゆとりがないんだと思う。例えそこに悪意がなくとも、”騙される”事に、若い世代は敏感になってしまった。振り込め詐欺に代表されるような、他人の善意に付け込む人間が増え過ぎた。卒業アルバムすら売り物になってしまう時代だ。ある意味、気持ちにゆとりを持てという方が無理な話だろう。

今の日本は、色々な意味で人材不足だ。40代はまだマシな人がかなりいるが、就職氷河期を経験した30代以下は見るに堪えない。自分が立派な人材だとは思わないし(というか、むしろ社会不適合者の部類)、自分もそんな世代を構成する一員なのであまり言いたくないが、今の30代が将来の日本を統率するイメージが沸かない。今の30代と40代はまるで別の生き物のように感じてしまう。現在40前後の人達は、かろうじて社会人としてバブルを経験した世代で、その辺りが分岐点になっていると思う。バブル崩壊後の闇は根深い。

現時点で、大阪の橋下知事が日本の最後の砦だと個人的には思っているのだが、どうだろう。あの人より年下で、これぞ!という人材が思い浮かばない・・・。深刻だなぁ。今後、自分には何が出来るだろう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
[05/09 イリス]
[03/31 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]