忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
何か久々にトウブの話題。ぼちぼち08&09CBを冬眠させる事にした。ついでに、彼らの2010年を総まとめ(チビスケは少しの間だけ冷やして、加温飼育しようかと計画中)。

d68b119e.JPG






GC08、11cm。背甲が何ヶ所かガサついてしまったのと、甲にあまり厚みがない事を除けば、色彩的にはかなり綺麗な個体。ほぼメス確定。

97d34fc3.JPG






08CBブラウン、11cm。夏に化膿した傷は自然に治癒。模様と色彩は今年中にかなり化けると思ってたのに、何も変わらなかった・・・。来年に期待。8割方メス。

8ccca817.JPG






08CBイエロー、9cm。色味は有望だけど、模様は出ないまま来年に持ち越し。上2匹に比べると成長は遅いけど、まあ心配するほどでもなかろう。9割方オス。

6634066b.JPG






GC09-2号、10cm。1年でこんなに育つとは思わなかった(これでも春以降はかなりセーブした)。5匹の中では最も手がかからない。4号ほどの色味はないものの、甲羅の模様は実にトウブらしくて良い。メスっぽいけどまだ保留。

6179a30e.JPG






GC09-4号、9cm。やや臆病だった幼少期を乗り越えて、春以降はかなり逞しくなった。濃いオレンジの色彩に、丸みを帯びた甲羅。総合的には我が家で一番。メスっぽいけどまだ保留。

1eb575b7.JPG






(※撮影の為に取ってるけど、普段は上面に蓋をしています)

5匹揃ってお休みなさい・・・と言ったのが数日前。イエローは昨年に引き続き、真っ先に潜ってくれた。GC08は最初は潜らなかったけど、体を半分埋めてやったら、それ以降は潜って出て来ない。しかし、こいつらは何日経ってもこの通り。体に土をかけて軽く埋めてやると、そのまま寝てくれる場合もあるけど、3匹共すぐに払いのけてしまう。中途半端に暖かい日が続いてるのもあるけど、もう少し寒くなったら自然に潜ってくれるだろうか。

2号と4号は初めての冬眠だから戸惑うのも解るけど、ブラウンは経験者なんだから素直に潜ってくれや。そういえばこいつ、昨年も一番最後まで渋ってたな・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ちょくちょく見に来てはいたものの、お便りは初めてです・・。
皆キレイな子達でうらやましいです。

ウチは初めてトウブ冬眠させるのですが、果たして秋○県で無事冬越せるんだろうか・・?(汗)
お互い春に無事対面できると良いですね・・。
(ちょびさんは大丈夫でしょうけど、ウチのがちょっと心配です・・笑)
ライトが虹色 URL 2010/11/25(Thu)22:41:05 編集
無題
初めまして。こんな僻地ブログへようこそ。

トウブ飼育者のブログはそんなに多くない事もあり、ブログの存在は存じておりました。トウブの他、フロリダらしき姿まで(正直羨ましい・・・)。これからの変化が楽しみな個体達ですね。苦労するけど楽しい時期だと思います。

トウブはカロリナハコガメで最も北に生息する亜種だし、カナダに帰化もしているというし、寒さについては心配要らないと思います。とはいえ、初冬眠はやはり不安ですよね。安全策で2~3月頃に少しずつ加温して、早目に起こすのもいいかもしれません。

拙いブログですが、自分なりに飼育情報を発信して行ければと思っています。今後ともよろしくお願い致します。
チョビ 2010/11/27(Sat)18:23:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
[05/09 イリス]
[03/31 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]