忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384
ちょっとびっくり。

 

他個体に噛まれてプラケースに隔離中のミスジドロガメが産卵した。CBベビーから育ててそろそろ7年になる、甲長8.5cmの個体。ミスジドロガメはかなり小型で成熟してしまう傾向はあるが、実際に目の当たりにすると、8.5cmというのは相当小さく感じる。我が家ではこれより大きなメスでも産卵していない個体がいるし、この個体もまだまだだと思ってた。同種のオスと同居させた事がないので、孵化はしないだろう。

2年続けて孵化成功しているミスジペアからは今年も2卵をゲットし、例年と同じように管理中。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
早いとこのサイズで産卵するんですね!!
私のミスジもちょうど同じぐらいのサイズなのでそろそろ産卵するのかも知れません。
よく観察せねば…
N2 URL 2014/07/01(Tue)20:12:17 編集
無題
初めまして。丁度こいつと同じくらいのミスジドロガメをお飼いなんですね。ただN2さんのはサイズはともかくまだ産卵には早いかもしれませんね。うちのは成長遅くて、このサイズでももう7歳近く、年齢的に充分成熟してますから。

とはいえ何があるか分からないですから、心の準備はしておくのが良いですね。
チョビ 2014/07/03(Thu)14:21:45 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]