忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432
先週の月曜、朝から頭痛に悩まされた。何故か頭の左半分だけが痛い。右は何ともないのに、左はやけに敏感になり、ちょっと触っただけでビクッ!となる。また、胸から背中にかけて酷く痛む。これも体の左側だけで、右側は何ともない。頭痛は翌日にはだいぶ軽減したが、体は相変わらず痛い。また、左脇周辺にやたらにニキビが出来る。潰すと、酷く痛い。元より脇は敏感な部分ではあるが、それにしてもこんなに痛かったっけ?と思うほど痛い。4日後にはニキビというより水泡になって来て、痛みが一向に引かない。幾ら何でもおかしい。

『体にブツブツ 痛い』で検索してみたところ、『帯状疱疹(たいじょうほうしん)』という病気に関するページが沢山出て来た。書かれている内容が全て今の自分に当てはまる。

帯状疱疹は、主に加齢(他にも過労やストレス等)で免疫が低下したところに、水疱瘡ウイルスにやられて起こる。大抵の人は幼少時代に水疱瘡を経験していると思うが、その治癒後も水疱瘡ウイルスは体の中で潜伏し続け、免疫が低下したところで再び顔を出す。よって、誰にでも起こり得る。老後に免疫が低下して罹るケースが多いが、20代30代でも少なからず起こるという。

帯状疱疹の大きな特徴として、体の右半分ないし左半分に偏って症状が現れる。体の右半分か左半分のどちらかに、まず痛み、その後に水泡が現れ、放置するとどんどん広がってしまう。顔に症状が現れた場合は要注意で、目や脳に後遺症が残る恐れがある。帯状疱疹が疑われるようであれば、とにかく早期治療。真っ先に皮膚科に行ってね。

私は金曜に仕事を休んで皮膚科に行き、抗ウイルスの飲み薬と塗り薬を処方された。1週間分で7,000円超と、かなり高額(痛みが酷い場合はここに鎮痛薬も加わるので、更に金がかかる)。薬を使い始めて3日目、左の脇腹周辺がまだ少し痛いが、だいぶマシになった。新たな水泡の発生も治まりつつある。綺麗になるには数週間はかかりそうだが、とりあえず一安心か。

誰にでも起こり得る病気なので、皆様も気を付けて下さい。体のどちらか半分に痛みが走ったら要チェックです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
[05/09 イリス]
[03/31 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]