忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317
もう冬眠に入ってるけど、秋に撮影したトウブハコガメ達の近影。一時はだいぶ入れ込んでいたものの、思うような色や形に育たず、率直に申し上げて、飼主の本亜種に対するモチベーションはだいぶ冷めてしまっている。とはいえ、飼主の腕の拙さから来た失敗。そこら辺の反省も含めて、近況を正直に御報告。

e5aa4b74.jpeg






GC08。椎甲板が伸びなくなって来たので、直線甲長のアップはもう望めなそう。甲羅はだいぶ平たくなってしまった。

fc05a0df.jpeg






GC09-2号。縁甲板がガサついてかなり見苦しい姿に。成長そのものは順調かな。

dc1d8cac.jpeg






甲羅が一番やられてないGC09-4号(それでも何ヶ所かガサついてる)。GC09の2匹については、椎甲板がしっかり伸びているのは救い。

1d50afc9.jpeg






08CBイエロー。こいつも縁甲板がガサつきまくり。今年も背甲に模様が全く出て来ない。ずっとトウブと信じて育てて来たが、疑わしくなって来た。そう考えると、顔がミツユビに見えなくもない。縁甲板が反り気味なのもガルフの影響?

a9f2a3e3.jpeg






08CBブラウン。トウブには違いないが、一般的なトウブのイメージとはだいぶ違う感じに。こいつも椎甲板が伸び悩み、肋甲板だけが伸びるようになりつつある。こうなると、椎甲板が幅広いWCのアメハコとはどんどんフォルムがかけ離れてしまうが、自分には防ぎ様がない。
------------------------------------------------------------------
御覧の通り、甲羅はお見苦しい有様。2012年も、容器に浅く水を張って個別飼いを続けた。しかしながら、甲羅の水に触れている部分は際限なくガサついて行くように感じた。特に夏場は、陸地はあっても水に浸かりっ放しでいる姿を良く見たが、後日その浸かっていた部分を乾かしたら新たにガサついてるのを発見・・・というパターンが多かった。チズガメやドロガメ等にも良く見られるこの症状、何とかならないものか・・・

今でもトウブハコガメは好きだが、将来的にペアを揃えて繁殖させたところで、こんな風にしか育てられないのでは、累代飼育も躊躇ってしまう。上手く結果の出た個体だけを購入して愛でていれば、精神衛生的には良いのかもしれないが、胸のモヤモヤは残る。これからも飼育は続けて行くつもりだし、スペシャルな個体がいれば新たに購入したい気持ちも沸くだろうが、その後の始末を考えると気が重くなる。今の自分の腕では、ハコガメを新たに購入するのが怖い。上手く育てられる気がしない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初めまして。ハコガメのガサガサ、やっかいですよね。私もいろいろ試しているのですが、うまく行く時と行かないときの違いが掴めておりません。
ベビーは水飼いが多かったのですが、今年は、完全に乾かせる陸場を作ろうかと…
宮っ子 URL 2014/01/22(Wed)20:31:03 編集
無題
>宮っ子さん
初めまして。宮っ子ハコガメのブログは以前から存じ上げております。ただ、うちのブログは覗かれているとは思いませんでした(笑)

この記事から1年以上経っていますが、トウブ達のガサつきは今年も進行してしまいました。自家繁殖させて、私よりずっと数多くのアメハコを育てている方でも、やはり打開策は掴めていないのが実情なんですね。日本の水道水では防ぎ様がないという意見もあるようですが、何とかしたいですね。

私も飼育個体数が増えてからは水張り&陸地だけの飼育になりがちですが、昔、陸地にレフ電球を当てて育てた個体は目に見えるガサつきは発生しませんでした(その1匹だけの実績なので何とも言えませんが)。ハコガメに過度の乾燥は禁物ですが、保湿と乾燥を繰り返すメリハリは大事かもしれませんね。

自家繁殖ベビーを多数抱えて、試行錯誤を繰り返されている事と思います。お互いに、有益な情報を発信して行けたら良いですね。
チョビ 2014/01/24(Fri)07:29:34 編集
<< あけおめ HOME うわぁ~ん >>
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[11/23 チョビ]
[11/22 ブサー]
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]