忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319
このブログでは2010年7月に紹介して以来、久々登場のヒメニオイ。相変わらず、飼育部屋の隅っこでひっそりと時を重ね続けている。前回登場からおよそ2年半、その間もずっと空気的存在。

1fbeb505.jpegb56ff954.jpeg






四季任せで、我が家では最も放任飼育している1匹。ここ数年来、この40cm水槽内をいじるのは年に数回。2012年に至っては何度か足し水しただけで、水換えと呼べるような作業を行なった記憶がない。活動シーズン中は月に3~4回、鯉の餌を放り込む程度(ごくたまに乾燥エビやジャイミル)。こんな適当な環境にもかかわらず14年目に突入。手を掛けてないのが、逆に功を奏してるのかな。

正月休み、普段は気に留めないこいつをふと思い出し、何となく記事にしてみた次第。普段は本当に空気。肩の力を抜いてカメという動物を飼うなら、やはりニオイガメの仲間が一番かと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
オオアタマヒメニオイガメ丈夫ですよね。
うちにもたくさんいますが、一匹も落とした事がありません。
それどころか病気になったこともありません。
カブトニオイやミシシッピニオイより強健な気がします。
ヒビノ URL 2013/01/05(Sat)12:22:27 編集
無題
私はミシシッピニオイの飼育経験がなく、飼った事のあるカブトとの比較しか出来ないんですが、ヒメが一番強健ですか。人気も一番だし、非の打ちどころなしですね。

この個体を購入したお店の店長さんが熱心なヒメニオイコレクターで、何十匹も所有してました。もう15年くらい前です。
チョビ 2013/01/07(Mon)22:43:37 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
[05/09 イリス]
[03/31 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]