忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334
今年に入ってから『カプセルQミュージアム』というガシャポンが販売されている。チョコQ以来、久々に海洋堂が送り出す、動物フィギュアの新シリーズ。シリーズの内容は日本の動物、クワガタ、恐竜など多岐に渡り、チョコQ(旧チョコエッグ)にハマッていた世代としては心躍る。



しかし、1回300円・・・300円注ぎ込んで哺乳類しか出なかったら泣いてしまいそう。ヘタレな私は、素直にバラ売りの店でゼニガメだけ確保して来た。



如何にも最近出回るゼニガメっぽい通常色と、アルビノ。良く出来てる。ただ、造形はチョコQのゼニガメの使い回し。



これがチョコQのペットシリーズ4弾のゼニガメ。発売からもう10年くらい経つかな。チョコQが1個150円だった事を考えると、ミュージアムの1回300円はちょっと・・・。加えて、ガシャポンとなると設置される場所も数も限られる。昔のような売上は無理かと。まあ、当時からの熱心な人達は大人買いするだろう。



感心したのは腹甲の違い。チョコQ(右)は昔ながらのクサガメ幼体って感じだが、今回(左)は如何にも最近のクサガメ幼体っぽい。これが他のメーカーなら、見えない部分だから適当に塗ってるんだろうな~と思ってしまうが、松村しのぶ氏だから”解って”やってるんだろうな!と思えてしまう。



松村氏の事なので、今後もシリーズにカメをラインナップして来るのは確実だろう。色違いも並べて飾る分にはいいが、久々の新造形に期待。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 大失敗 HOME 精悍 >>
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[11/24 偽物ルイヴィトン]
[11/23 チョビ]
[11/22 ブサー]
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]