忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335
先日出掛けた際、帰り道で思わぬ出来事が。

既に19時を回り、辺りは真っ暗。道が混んでたので、車通りの少なそうな細い脇道に入った。林に囲まれた、山を削って開発された感じの道。

ふと、前方に丸っぽくて平たい物体が。ゴミ?いや、何か違う。直観的に『あ、もしかして・・・・』と想い浮かべたのは、カメ。車を急停止させて、物体に近寄ってみたら、何とスッポン。丸くて平たい形状からアカミミガメ(可能性は低いが次点としてはミナミイシガメ)を予想してたが、よもやのスッポン。何故か道路の真ん中を歩いてた。

このままでは轢かれかねない。とりあえず道路脇の草むらまで運んだ。見た感じ、甲長20cmくらいかな。多分メス。後肢の付け根にけっこう肉が付いてた。産卵の為に歩き回っていたのかもしれない。とりあえず写メを撮ろうかと思ったが、暗くて断念。さて、どうすんべ。知らない人が下手に手を出すのも危ないし、とりあえず自分が何とかしたい。

数分後、近くを通りかかったおっさんに『この辺に川とかありますか?』と尋ねたら、歩いて数分のところにある川までおっさんが案内してくれた。おっさん有難う。

川に放した後に気付いたが、野生個体とは限らなかったよな。ひょっとしたら逃げ出したペットだったかもしれない。見知らぬ土地での次善策としては、警察に預けるべきだったか。己の思慮の浅さが悔しいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]