忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528
取扱業の更新絡みで視察に来た保健所の人が一番びっくりしていたのはインドシナオオスッポン。まあ、我が家のカメの大半は20cm足らずだし、他の水槽はアオコで中が見えなかったりするから、水槽の横から見えるこの個体は目に付くと思う。



しかし、飼主的にはもう少しサイズアップしたい。30cm足らずで止まるようじゃ・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。インドシナ首のあたりを見ても特に肥満でもなく上手に飼育されているなぁと感じます。
 先日職場近くの川で15cm位のアルビノスッポンを見かけました。白いだけに凄く目立ちますね。まるで陶器が動いているみたいでした。人間を警戒していなかったのでおそらく誰かが捨てたのでしょう。
 私の所のイボ首は飼育4年目で甲長26cmになりました。膨張している感じで来年には30cmを超えるでしょう。あまり大きくなってもらっても困るのですが・・・
yodogawa 2017/05/17(Wed)20:28:30 編集
無題
アルビノスッポンが川を泳ぐのはyoutubeでも動画を見ました。かなりの数が流通しているので、遺棄もあるでしょうね。仮に在来種のアルビノがいても、遺棄されたものと勘違いして見過ごされてしまいそうな。

イボクビも何気に大きくなりますよね。輸入されるカメの大半はどうしても生き残る確率は低いですが、26cmまで育て上げていらっしゃるのは素晴らしいです。うちは盆栽飼育気味になってしまっているので、もっと頑張りたいです。
チョビ 2017/05/21(Sun)00:10:04 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 斎藤豪]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]