忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [53]  [52
07年夏から飼っていたグァテマラ産ホオアカドロガメのオス(WC、12cm)が死んでしまった。室内で無加温越冬を試みていたが、春まで乗り切れなかった。過去2度の冬は、2~3月辺りで加温に切り替え、冬眠期間を短く済ませていた。日本の冬にもそろそろ慣れて、一冬行けるんじゃないかと思ってたが、甘かった。ちなみに、一緒に入れてるメスはまだ生きてる。やはり一般にメスの方が強いようだ。

ホオアカの水槽はラックの最下段に設置しており、陽は殆ど当たらない。その上の段(下段よりは格段に明るい)ではハナナガが順調に冬を乗り切りそうなので、最下段では寒過ぎるんだろうか。室内といえど寒い部屋で、凍るまでは行かないものの、寒い日には水温が5度を切る。屋外越冬の例もあるホオアカだが、もう少し緩やかな冬眠に留めておくのが良さそうだ。

正直言うと失敗はあまり晒したくないが、こういう話もなるべく包み隠さず書いて行きたい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
残念
残念でしたね…。ドロガメの適温は分かりませんが、今から5月のGWくらいの時期はほんとに怖いです。あっと思ったときはもう遅い。何年かの丹精も一瞬にして水の泡です。ひとごとではありませんわ。
cuora URL 2010/03/08(Mon)18:57:17 編集
無題
冬を乗り切って気が緩みがちなんですけど、ここからがまだ正念場ですよね。今月は寒暖の差も激しく不安定なので、良く観察しようと思います。お互いに気を付けましょう。
チョビ 2010/03/08(Mon)22:56:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]