忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
親戚の母子にカメ部屋を見せたら、感嘆とドン引きが入り混じった複雑な反応。ホオアカドロガメがインパクトあったようで、『こんなに真っ赤なカメがいるの!』と驚いてた。



ちなみにそのコメントを残した子の父親が昔、7歳の私に1匹のクサガメをくれたのが、現在に至るカメ人生の始まり。『うちのお父さんのせいで・・・責任感じちゃう・・・』と言われたが、お陰で人生が楽しくなったと素直に思う。あれがあって良かったんだよ。多分。
PR
1週間ほど前、冬眠中のミスジドロガメ♀がまさかの水中産卵。冬眠させたカメがこんな早い時期に産卵するのは、個人的には経験なし。ちょっと気温が上がっただけで交尾とかしてて、何か今年は変だなと思ってた矢先に。



こんな時期に産卵してしまったカメをどう処置すればいいのか・・・。気温の上下が激しいこの時期、このまま放っておいたら死ぬ予感しかしないので、タッパーに移して療養開始。このまま気温が上がるまで待つしかないな。
すっかりWCの輸入が途絶えたホオアカドロガメ。今後はCBベビーの流通が主流になるんだろうか。



15年前くらいまでだろうか、本種のWCが大量に輸入されていた頃には、こういう黄色い個体がちらほら見られた。産地にもよるのかもしれないが、近年流通するCBでこういう個体は見かけない。色彩変異は環境破壊とか、生息数の減少による近親交配の影響を疑ってしまうが、そういった懸念材料が今よりずっと少なかったであろう20~30年前に、こういった変異がかなり見られたのは不思議だ。もうこんな個体は輸入されないのかな。




夜勤から帰って来て、飼育部屋を覗いてびっくり。ホオアカのオスが盛ってるのを初めて見た。正直、やる気のないオスかと思ってたので嬉しい誤算。冬眠明けに少し広いケースに移して、まめに餌やりと水換えをし続けて来たのが効いたか?昨冬は初めて室内無加温で越冬させたが、それがじわりと効きつつある?まさか先日食わせた活アジの効果だったりして・・・。



しかし、まさかこの時期に・・・。午前中とはいえ室温34℃。カメってもっと涼しい時期に盛るのが普通じゃないの?こんなクソ暑い中で盛るカメって初めて見た。ミスジもミシシッピもハナナガも、少なくとも我が家では7~8月に盛る様子は見られない。

とりあえず、やる気があるのが判って(というより、飼主がこいつのやる気を引き出せて)良かった。CB同士のペアからベビーを採れたら嬉しいよね。
ちょっとびっくり。

 

他個体に噛まれてプラケースに隔離中のミスジドロガメが産卵した。CBベビーから育ててそろそろ7年になる、甲長8.5cmの個体。ミスジドロガメはかなり小型で成熟してしまう傾向はあるが、実際に目の当たりにすると、8.5cmというのは相当小さく感じる。我が家ではこれより大きなメスでも産卵していない個体がいるし、この個体もまだまだだと思ってた。同種のオスと同居させた事がないので、孵化はしないだろう。

2年続けて孵化成功しているミスジペアからは今年も2卵をゲットし、例年と同じように管理中。
今年も駄目元で管理していた、水中産卵のミスジドロガメの卵が孵った。退院して自宅に戻った時にはまだ孵化していなかったが、その数日後に覗いたら既に殻が割れてて、赤玉土の下に潜っていた。



ただ、回収した3卵の内、孵化したのはこの1匹だけ。1つは割れたものの一向に出て来ず、見えた部分にカビが生えてもはや無理っぽい。1つは割れる気配すらなし。今年は梅雨時期はかなり涼しく、夏は暑く、夏が過ぎたら一気に涼しくなり、かと思えば10月にいきなり猛暑日になったりと、かなり気温が乱高下した印象がある。入院中も、予想外の猛暑日はあったものの、かなり気温の低い日が多く、そろそろ孵化する時期なのに大丈夫かな?と気をもんでいた。

孵化に使ったのは昨年と同じく園芸用の赤玉土。ちなみに昨年は卵のケースをラックの最上段に置いたが、今年はコンクリートの床に直置きしていた。昨年の3匹はメスで、今年はオスを狙ってみた訳だが、果たして。

ちなみに昨年生まれの3匹の近況。



4.8~5cmほどになった。真ん中は少し成長が遅れたので、夏の間に単独飼育し、他の2匹にほぼ追い付いた。薄暗い環境で光源なしで飼っているので、色彩はかなり淡い。良く上陸する本種には本来良くないであろう、タッパに水を張っただけの超システマチックな飼育だが、これまで目に見えるトラブルはない。



頭頂部には細かい模様。父親と母親どちらに似ているのか、まだ判別し辛い。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[01/15 元ちよちよ]
[01/14 チョビ]
[01/13 元ちよちよ]
[11/23 チョビ]
[11/22 ブサー]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]