忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499
フロリダアカハラが、ちょっと見ない内にショッキングな事態に。



また派手に剥がれたなぁ・・・。冬眠明けに生気がなくて若干ハラハラしたものの、5月以降は元気で餌食いも良く、飼主的に問題を感じるようなシーンはなかった。



夏に撮影。背甲の一部、丁度剥がれた辺りが変色しているのが判る。見た感じちょっと変だが、脱皮の前触れだろうとタカをくくっていた。この頃には内部でかなり症状が進行してたのね・・・。



改めて思うが、Pseudemysの仲間も丈夫ではあるものの、Trachemysに比べると若干脆い。同居させていると、Pseudemysの方が甲板が薄く、痛み易い印象。

幸い剥がれた部分は腐敗しておらず、既に固まり始めている様子。じきに治癒すると思う。後は何処まで綺麗に戻るか・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして

アカハラガメは魅力的な種類ですよね。
カメの中でも1、2を争う美しいカメだと思います。
サイズ的に私には飼育出来ませんが、スゴく好きな種類です。
なかなかブログ等で見かける機会が無いので、思わずコメントをしてしまいました。

甲羅のキズ、早く治ると良いですね!
ポタカ URL 2016/09/28(Wed)12:41:50 編集
無題
ポタカさん初めまして。フロリダアカハラの御心配をして頂き恐縮です。

アカハラガメの記事にコメントを下さる方は珍しいです。ネットを見ていても、本種を美しさの観点から語る意見はなかなか見かけないように感じますが、本当に美しいカメですよね。多くの人達に見過ごされている気がします。

甲羅の傷跡は目立ったまま残ってしまうかもしれませんが、症状が落ち着いている事と、個体は元気なのでホッとしています。早く綺麗になって欲しいですね。
チョビ 2016/09/29(Thu)09:54:48 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[03/31 チョビ]
[03/29 イリス]
[03/29 チョビ]
[03/27 八重次郎 ]
[03/05 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]