忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259
この時期、裏庭に生えるオオバコがカメの良い餌になる。リクガメにやる他、ハコガメのおやつにもなる。直接食べないカメにはジャイミルに喰わせて間接的に与えたいけど、ジャイミルはどうも食べてくれない。

bb78f0e9.JPG






何年か前に、田んぼの畦道に生えてたオオバコを何本か、根っ子ごと掘り返して持ち帰り、植えた。庭で栽培しようとしても上手く定着しないケースがあるようだけど、うちではそこそこ上手く行き、毎年暖かくなると生えて来る。ポイントは、踏み付ける事かなぁ。うちでは月に1~2回くらい、思い出したら踏み付けるようにしてる。そもそもが動物の足に付着して運ばれる事で勢力拡大するらしく、人里離れた自然豊かな土地には定着しない傾向があるそうな。何かしら人為的な刺激が必要なのではないかと。ごくたまにでいいので、『本当にいいの?』と思いつつ、適当に踏み付けてやるといい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいですね。オオバコ。
リクガメ界では風評被害もないようで、なによりです。
本格的な夏が来ると辺りの野草もかなり減るが、オオバコは比較的生えてる場合がありますよね。夏といえばクズなんか群生してリクガメやトゲオアガマなどに好評でした。
ペットの内部被爆のことなんか気にしないなどとは言えないが、わざわざガイガーガン持って野草採取する者もいまい。笑
だけど、日本のリクガメには元気に育って欲しいと願うばかりです。
suisou URL 2011/07/12(Tue)10:03:54 編集
無題
オオバコは寒くなって他の野草が枯れても、比較的遅くまで残ってる印象があります。今の時期はクズですね。最近あまり採りに行ってないので、もう少しリクガメの為に奮起しなくちゃ。

震災の影響に関しては、どうしょうもないというか。広島・長崎産の動植物を今更避ける消費者がいるとも思えないですしね。将来、結果的に、自分の飼育個体が安全を証明出来ればいいですね。お互い頑張って行きましょう。
チョビ 2011/07/14(Thu)02:53:02 編集
無題
昨日ハチ○ラ中○でインドシナオオスッポンの500円玉サイズ購入しました。画像はブログに載ってますが、めちゃくちゃ可愛いです!
まだいるので見に行っては?
イリス URL 2011/07/18(Mon)09:41:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]