忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[56]  [55]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
夜勤から帰って来て一眠りして、13時頃から女子のフィギュアスケートを見た。やっぱりキム・ヨナが圧倒的過ぎた。ただ、4~10位の選手達は60~64点前後で拮抗してるのに、3位のロシェットが71点、2位の浅田真央が73点台、ヨナが78点台。この大差の理由は何なんだろう?

俺も詳しくは知らないけど、採点は審査員9人で行ない、その内7人の意見を採用するという。ただ、どの審査員の意見を選んだかは明らかにされない。極端な話、審査員はどんな無謀な採点をしようとも、『自分の意見は選ばれなかった』と言い訳すれば非難されずに済む。新体操なんかもそうだけど、全ての評価が審査員に委ねられる競技は、どうしても不公平な印象が拭えない。現状でヨナと浅田が圧倒的なのは誰もが認めるところだけど、俺みたいな素人の目には、あの異様な得点差がおかしなものに映る。浅田に迫った3位のロシェットは地元カナダの選手で、開催地への優遇も疑ってしまう。ちなみに、予選最下位の選手は36点台。仮にも国家代表の選手が、1位の半分以下の得点しか取れないなんて、一体どんな基準なの?こんなにもスッキリしないシステムの下で、選手は良くやってられるなと思う。

それにしても、今回の冬季五輪はちょっと盛り上がりに欠けてる気がする。浅田が駄目なら金メダルも取れそうにないし、寂しい。スポンサーに支えられて成り立つ競技が多いだけに、五輪の結果を受けて、スポンサーの熱が冷え込んでしまわないか心配。只でさえ、不況の煽りで資金繰りに苦しんでる選手が多そうなのに。あまりにも企業とスポーツが結び付き過ぎたツケが来てるような気もするけど・・・。本来は、多数の競技が共存出来るほど日本は広くないんだと思う。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[03/31 チョビ]
[03/29 イリス]
[03/29 チョビ]
[03/27 八重次郎 ]
[03/05 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]