忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
水上悟志の短編集「放浪世界」を購入。久しぶりにヤバいものを読んだ。収録作品の中でも特に「虚無をゆく」のインパクトが凄い。以前から引き伸ばせそうな題材を簡潔にスパッと終わらせる作家さんだが、そこがもどかしくもあり、心地良くもある。地味に絵も上達していて円熟味を感じさせる。超お勧めの濃い1冊。

PR
明けましておめでとうございます。年末に突然パソコンがイカれ、保存してあったデータといきなり永遠の別れとなりました。やっぱり大事なデータは外部USBとかに保存しとかないと危険ですね。新しいパソコンにまだ不慣れですが、今年もちまちま更新して行くので宜しくお願いします。

先日ひいた風邪から喘息をこじらせて鼻水と痰がヤバい。東レプに行きたかったが諦めた。ここ何年か症状が落ち着いて吸入薬使うのも忘れがちだったが、やっぱり毎日ちゃんと吸わないと駄目ね・・・。
アトピーの悪化が止まらない。3年間殆ど使わずに済んでいたステロイド入り軟膏に再び手を出し、飲み薬の量も増やしたが、それでもコントロールし切れないレベルになって来た。食事にもかなり気を遣っているが、効果が感じられない。この3年間の良好な状態は何だったのか、正しいと思っていた自分の努力の方向性が判らなくなる。何をするにも意欲が沸かない。出口は何処だろう。
ビルマヤマガメ近況。2匹とも甲長7cmほど。熱心な飼育者なら更に成長は早いと思う。



まめに水換え出来るよう、普段はタッパで管理。下にパネル式ヒーター。バケツに水とブラックウォーターの素を入れて常に汲み置き、水換え時は新しい水に少し添加する。新しい水そのままでも普通に飼えるが、飼育開始当初は皮膚も甲羅も傷んでいたので少し気を使った。で、そのまま継続中。実験も兼ねて当面は色付きの水で育てる予定。



陸地を設けていない分、定期的に強制乾燥。



赤っぽいので通称『アカ』。私が思い描いていたビルマヤマガメのイメージそのままの色彩。



黒っぽいので通称『クロ』。すぐ脱糞するのが悪い癖で、手に持つ度にブリブリやってくれる。

クロの甲羅の傷みに抗生物質を使おうかしばらく悩んでいたが、結局使わぬまま自然治癒に任せている。腐った部分は少し歪になってしまったが、成長につれて目立たなくなるだろう。剥がれた部分の裏も固くなって来たようなので、しばらく様子見。
忘れた頃にお届けするアルゼンチンクジャクガメ近況。オスはしばらく見ない内にまた少し黒くなったような。



これはオスならではのメラニズムなのか、或いは成長に伴ってくすんだだけで雌雄は関係ないのか。本種の成体を多数見て来た訳じゃないので何とも言えない。自分なりに判断出来るまでまだ何年かかかりそう。
<< 前のページ 次のページ >>
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[01/21 チョビ]
[01/15 元ちよちよ]
[01/14 チョビ]
[01/13 元ちよちよ]
[11/23 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]