忍者ブログ
我が家のカメ達の話題に、チラ裏を多分に織り交ぜてお送りします
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
思えば、ビッダーズで3匹セットで落札したのが始まり。1匹は死んでしまったが、残った2匹は立派に育ってくれた。



近況については先月書いたばかりで、次はまた忘れた頃にお届けする予定だったが、ふと目に留まった点を1つ。久々に真面目に腹甲を観察したら、何時の間にか雌雄でだいぶ違う雰囲気になってた。メスは典型的な本種の模様だが、オスは模様が薄くなってる。メラニズムを起こすオスの方が濃くなり易いかな?なんて思ってたのだが。



まだ若いし、一時的なものかもしれない。今後どうなって行くのかしら。

↓参考までに、2013年春に撮影した時の画像。この頃は2匹とも似たような感じだった。



本種の特徴を確認する為に、本棚からクリーパー38号を引っ張り出したのだが・・・この号を開くと、コロンビアクジャクガメを飼いたくなってしまって困る。目の毒。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
チョビ
性別:
男性
自己紹介:
1978(昭和53)年生まれ。1.7m級の♂。爬虫類や魚が好きです。末端の一愛好家として色々と書いて行きたいです。
最新CM
[08/19 チョビ]
[08/19 NONAME]
[05/21 チョビ]
[05/17 yodogawa]
[05/10 チョビ]
最新TB
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]